休日の過ごし方に悩んでしまう

変な悩みかもしれませんが、最近は休みの日にどのように過ごしていいのかが分からなくなってきました。

人によっては、休日になると趣味に没頭して仕事のことを一切忘れて1日を過ごす人もいるでしょう。

または、仕事の日に睡眠不足に陥っている人であれば、休日にたっぷりひたすら眠る人もいるかもしれません。

休日であるからこそ、心身を休めるために休日は過ごされるべきだと思うですが、自分自身の休みとなると、本当に休んでいいんだろうかと考えてしまって、

リラックスすることにも躊躇してしまいます。

とはいえ、休日が過ぎれば、またしゃかりきに仕事をしなきゃいけないと考えれば、休日は休むことが仕事だとも思います。

自分の中で矛盾した考えがあるみたいで、過ごし方について迷ってばかりいます。

こんなふうに優柔不断になってしまった一番の理由は、フリーランスになったことだと考えています。

会社勤めを辞めて、自宅で働き、自分自身が自分の上司として仕事をするようになりました。

この仕事を始めた時は、仕事の時間も仕事の量も全て自分の裁量で決められることが最大の魅力だと思い、人生で最良の決断をしたと思っていました。

ですが、今は、フリーランスでいることの難しさを感じています。

そして、その1つとして休日に対する悩みが出てきたのではと考えています。

休日というよりも、休むこと自体について、不安を抱くようになってきているかもしれないです。

仕事をせずに休んでいいのかと、自分に問うことなんて、会社勤めの時は全くありませんでした。

休むことに対するこんな悩みは、きっと贅沢な悩みでしょう。

もっと仕事で悩みがあれば、こんなことを考える余裕さえもないからです。

今は、こうして悩みを文字にして書いていることで、気が楽になってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です